iPhone 7/7 Plus/6s/6s Plus/6/6 Plus/6/6 Plus/SEマルチウィンドウと分割画面表示の使用方法

iPhone 7 /7 Plus /6s/6s Plus/6/6 Plus/SEを所有している人のために、あなたはおそらくすでにこのスマートフォンで利用可能な素晴らしい新機能を知っています。しかし、多くの人が知らない機能の1つは、マルチウィンドウモードとスプリットスクリーンモードを使用して複数のアプリを一度に表示する方法です。

iPhone 7/7 Plus/6s/6s Plus/6/6/6 Plus/SEのこのスプリットスクリーン機能は、アプリを切り替えることなくマルチタスクを簡単に行うことができます。しかし、これらの機能を使用する前に、iPhone 7/7 Plus /6s /6s Plus/6/6 Plus / SEでマルチウィンドウとスプリットスクリーンをオンにする必要があります。次の手順では、マルチウィンドウモードと分割画面表示を有効にする方法を説明します。その後、スマートフォンでこれらの機能を使い始める方法の手順に従います。

iPhone 7/7プラス/6s/6sプラス/6/6プラス/6/6プラス/SEでスプリットスクリーンをオンにする
1. スマートフォンの電源を入れます。
2. 設定アプリをタップします。
3. ディスプレイと明るさをタップします。
4. [表示ズーム]セクションの下から[ビュー]を選択します。
5. [ズーム] を選択します。
6. セットで選択します。
7. 「ズームを使用」をタップします。

上記の手順に従うと、iPhone 7/7 Plus/6s/6s Plus/6/6 Plus/SEでマルチウィンドウとスプリットスクリーンをオンにする方法がわかります。この機能が有効になっている場合、スマートフォンでアプリケーションを切り替えることなく、複数の異なるアプリを同時にマルチタスクして実行できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *